12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【中山彩加】京都弁と剛毛ヘアがウリの、34歳人妻のデビュー作品です

初撮り人妻ドキュメント 中山彩加
シーン1
お子さんが1人いる、専業主婦の彩加さん。
京都弁のイントネーションがかなり強く、少しクセが強い印象を受けます。
文章を読んでいるかのようなインタビューに、違和感を感じる彩加さん。
緊張した面持ちで裸になると、剛毛ヘアのアソコが出現します。
ボディに関してはまずまずですが、笑顔があまりないのが気になってしまう彩加さん。
シーン2
ガムを噛んでいるかのような、顎の動きが気になる彩加さん。
読んでいるかのようなセリフがもうひとつの印象です。
表情は硬いですが、手マンではしっかりと大量に潮を吹く彩加さん。
彩加さんは、激しく手マンする男優さんに注文をつけてしまい、トーンダウンさせてしまいます(苦笑)
スレンダーなボディで、大きく上下に動く騎乗位を見せる彩加さん。
彩加さんは、そのままイッてしまいます。
男優さんに、中出しをされる彩加さん。
シーン3
彩加さんは、電マでのオナニーシーンに臨みます。
パンティの上から電マを当て、イッてしまう彩加さん。
少し演技っぽいイキっぷりがいまひとつです。
そのためか、電マを直接アソコに当てるよう注文をつけられ、再オナニーへ。
今度はカラダを痙攣させ、絶頂に達する彩加さん。
シーン4
男優さんの肉棒を咥える彩加さん。
男優さんは、彩加さんのおクチの中でピストンをします。
見事、男優さんを射精に導く彩加さん。
彩加さんのおクチめがけて、精液が放たれます。
シーン5
最後の絡みに臨む彩加さん。
ようやく彩加さんから笑顔が出始めた印象です。
ただ前戯では表情があまり変わらず、いまひとつの印象を拭いきれない彩加さん。
性交シーンでも時折顔を歪めますが、無表情ぶりと単調気味の喘ぎ声がいまひとつの印象の彩加さん。
「一番奥で出して」と、射精を促す彩加さん。
男優さんがオマ〇コの中で射精するのと同時に、彩加さんもイッてしまいます。
総評
ルックスは悪くはないと思いますが、どうしてもガムを噛んでいるのかのような顎の動きが気になってしまう彩加さん。
全体的に、「見せるセックス」という観点で、印象はいまひとつです。
唯一の見せ場は、シーン4のフェラでしょう。
剛毛ヘアも魅力的ですが、いかせんせんマイナス面が大きく、残念ながらこのシリーズの中では下位にランクされてしまう作品です。
収録時間 112分 2022年作品
メーカー センタービレッジ
女優のルックス 3.5
女優のエロ度 3.0
構成・リアリティ 3.5
絡みのエロ度 3.0
総合ヌケる度 3.0
最新情報をチェックしよう!