12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【加峰幸香】溺愛する、一人暮らしの息子を励ます熟年女性

一人暮らしを初めてする息子へ母からの応援メッセージ 三日間だけの中出し近親相姦 加峰幸香
シーン1
大学を卒業して就職し、一人暮らしを始めた幸香さんの息子の裕。
裕は上司から毎日のように責められ、気が滅入る日々。
上司に怒られ、早々に帰宅をする裕。
すると自宅前には、母親の幸香さんの姿が。
裕をハグする幸香さん。
しかし裕は、幸香さんに迫ります。
「だめよ」と、裕を諫める幸香さん。
聞く耳をもたない裕。
幸香さんは、仕方なく裕に乳房を触らせます。
ズボンを下ろして肉棒を取り出そうとする裕を、思いとどまらせる幸香さん。
シーン2
裕の自宅に泊ることにする幸香さん。
1枚しかない布団の中で、幸香さんは息子をハグしてあげます。
再び幸香さんに迫る裕。
今回は、裕の肉棒を舐める幸香さん。
可愛い息子に優しく対応する、幸香さんがたりません。
仕事に苦労している息子の裕を労わるように、肉棒で突かせる幸香さんがエロいです。
「外に出すんだよ」と、幸香さん。
しかし幸香さんに、中出しをしてしまう裕。
シーン3
今日も職場で怒られてしまった裕。
足取り重く自宅に戻ると、そこには帰ったはずの幸香さんが。
驚きつつも、幸香さんとハグする裕。
自然の流れで、カラダを重ね合う母子2人。
頬を凹ませ、裕の肉棒を咥える幸香さん。
さらに性交へと突き進む2人。
性交が終わり、優しく裕を抱きしめる幸香さん。
シーン4
翌日仕事が終わり、初任給で幸香さんに御馳走をする裕。
外食を終え、ホテルでカラダを重ね合う2人。
パープルのライトはやや暗く、少し残念な印象です。
総評
現代社会での、母子の歪んだ関係を描いた本作品。
母親の息子への溺愛ぶりを感じさせる作品でもあります。
職場でのネガティブなシーンもありますが、悪くはありません。
ただ、ストーリー重視の傾向があり、絡みはややソフト路線の印象です。
ストーリーがいいだけに、惜しい作品です。
収録時間 122分 2022年作品
メーカー マドンナ
女優のエロ度 4.0
ドラマ度(構成・脚本・着衣4.5
背徳度・リアリティ 5.0
絡みのエロ度 4.0
総合ヌケる度 4.0
最新情報をチェックしよう!