12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【小早川怜子】全裸を甥っ子に妄想され、強引に迫られる熟年女性

偶然見てしまったおばさんの裸体が目に焼き付いて…あの日からおばさんが服を着ていても全裸に見えてしまう僕 小早川怜子
シーン1
就職活動で、叔母の怜子さんの自宅に居候をしている信也。
信也は、お風呂に入ろうとする怜子さんを覗き見します。
怜子さんのエロい肉体に、興奮をする信也。
シーン2
部屋をモップ掛けする怜子さん。
その後ろ姿を見て、興奮する信也。
信也は、怜子さんに迫ります。
ズボンとパンツを下ろす信也。
恥ずかしがる怜子さんに、肉棒を掴ませます。
「すごい」と、怜子さん。
「ちょっとだけね」と、怜子さんは肉棒を咥えます。
味わうようにフェラをする、怜子さんがエロいです。
挿入へ。
「久しぶりだから、ゆっくりね」と、怜子さん。
正常位で、信也の肉棒を受け入れます。
「すごい、カチカチ」と、怜子さん。
背面座位へ。
肉棒が挿入されると、腰を上下に動かす怜子さん。
信也も、怜子さんの腰を掴み、下から突き上げます。
騎乗位から正常位へ。
力強さ、激しさは今ひとつの信也のピストン。
しかし怜子さんを、小気味よく突いていきます。
怜子さんに中出しをする信也。
謝る信也に、呆然とした表情の怜子さん。
シーン3
キッチンで食器を洗う怜子さん。
後ろから怜子さんのお尻を掴み、怜子さんに迫る信也。
股間の中心に縦ジミを作っていた怜子さん。
フェラの後は、パイズリへ。
両手を使い、乳房で肉棒を挟む怜子さん。
再びフェラへ。
激しい怜子さんのフェラを受け、怜子さんのおクチに射精をする信也。
舌先に乗った白濁液を、乳房に垂らす怜子さん。
口内射精したことを謝る信也。
「大丈夫、いいのよ」と、怜子さん。
シーン4
湯船に浸かり、信也とのことを思い出す怜子さん。
自分の指で乳首を摘まみ、オナニーを始めます。
湿った音をさせ、徐々にオマ〇コへの指の動きを早める怜子さん。
シーン5
自宅に戻るため、身支度をする信也。
そこに、ランジェリー姿の怜子さんがやってきます。
謝る信也のキスを、受け入れていく怜子さん。
騎乗位で大きく脚を開き、上下に腰を動かす怜子さんがエロいです。
横バックへ。
力強い突きの信也に、「もっと、もっと」と、怜子さん。
ラストは騎乗位。
腰を器用に動かす怜子さん。
下から突き上げる信也。
信也は、怜子さんに中出しをします。
「いっぱい出ちゃった」「すごい」と、怜子さん。
総評
スレンダーなボディで、フェロモン満載の怜子さん。
ストーリー他、特筆するところはないものの、絡みは高水準。
怜子さんの台詞が単調なところが少し残念。
欲を言えば、もう一工夫欲しかったです。
もう少しエロさがあると、とは思いますが、悪くはない1本ではあります。
収録時間 99分 2021年作品
メーカーセンタービレッジ
最新情報をチェックしよう!