12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【愛弓りょう】旦那の浮気を紛らせようと、旧友に抱かれる熟年女性

地元へ帰省した三日間、人妻になっていた憧れの同級生と時を忘れて愛し合った記録―。 愛弓りょう
シーン1
母親の3回忌で、2泊3日の予定で久しぶりに故郷に戻ってきた肇。
肇は父親に、家を売却するため泊まるところがない、と聞かされます。
そんななか偶然に、元同級生のりょうさんに出会います。
りょうさん夫婦に、ご馳走になる肇。
肇は流れで、りょうさん夫婦宅に泊まらせてもらうことになります。
りょうさんの旦那で旧友の貴司は、明日から出張、と早めに就寝してしまいます。
そのため、りょうさんと2人で一杯やる肇。
肇に、貴司の浮気を打ち明けるりょうさん。
肇は、まだ好きだ、と、りょうさんにキスをします。
シーン2
貴司が出張に出かけ、りょうさんに迫る肇。
「大きくなってる」と、頭を大きく動かし、フェラをするりょうさん。
恥ずかしがりながらも、喘ぎ声を出すりょうさん。
お尻を突き出したりょうさんの後ろから、激しくクンニをする肇。
脚を大きく開いた、りょうさんのオ〇ンコに指を入れ、中を愛撫します。
一層大きな声で喘ぐりょうさん。
タンスからコンドームを取り出し、肇に着けてもらうりょうさん。
肇の肉棒を正常位で受け入れます。
力強く突く肇に、円を描くように乳房を揺らすりょうさん。
りょうさんを深く突き、コンドームの中に射精をする肇。
「すごい」「いっぱい出た」と、コンドームを確認して笑顔になるりょうさん。
肇の肉棒を掴み、「まだ硬い」と、りょうさん。
愛おしそうに肉棒を咥えるりょうさんがエロいです。
「すごい硬くなってる」と、笑顔のりょうさん。
りょうさんは、またタンスからコンドームを取り出し、肉棒におクチを使いながら装着します。
自分のオ〇ンコに、肉棒を騎乗位で挿入をするりょうさん。
横バックになり、激しく突く肇。
イッてしまうりょうさん。
肇は射精をし、りょうさんはコンドームを外します。
笑顔で、「2回目なのにいっぱい出た」と、りょうさん。
シーン3
一緒にお風呂に入る、りょうさんと肇。
浴槽に浸かり、カラダを密着させます。
肇の顔を見ながら、味わうように肉棒を吸引するりょうさんがエロいです。
りょうさんの開いたおクチの中に射精をする肇。
シーン4
街へと出かけるりょうさんと肇。
肇に頼まれ、制服に着替えるりょうさん。
全然変わってないよ、と優しく言う肇。
肇の肉棒を、制服姿でフェラをするりょうさん。
イキそうになる肇に、「いいのよ、飲んであげる」と、りょうさん。
おクチの中に出されたザーメンを喉を鳴らして飲み込みます。
肇はりょうさんの乳房をブラから出し、乳首を舐めます。
ソファの上でりょうさんに肉棒を挿入し、力強く突く肇。
肇は激しくピストンをし、りょうさんの中で射精をします。
シーン5
夜になっても、セックスを続ける2人。
浴室でも2人は愛撫をし合います。
シーン6
3日目の朝、同じベッドで朝を迎えたりょうさんと肇。
貴司がいつ帰ってくるかもわからない状況のなか、唇を重ね合う2人。
コンドームを着けようとする肇。
「着けないで」「そのまま欲しい」と、りょうさん。
力強く突く肇に、大きく乳房を揺らすりょうさんがエロいです。
「ダメぇ」と、絶叫のように喘ぎ、イッてしまうりょうさん。
りょうさんの乳房に向けて、勢いよく射精をする肇。
総評
スタイルの良さが際立つりょうさん。
絡みでは、ある程度距離をとった位置の固定カメラの映像が多い印象です。
たまには、こういった作品も悪くはないでしょう。
ストーリー的にも、絡みは気持ちが入っている印象を受ける作品でした。
収録時間 117分 2021年作品
メーカー マドンナ
女優のエロ度 4.5
ドラマ度(構成・脚本・着衣) 4.5
背徳度・リアリティ 5.0
絡みのエロ度 4.5
総合ヌケる度 4.5
最新情報をチェックしよう!