12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【成咲優美】若手社員に求められ、汗ばんだ肉体を開く熟年女性

〆切までの72時間、汗にまみれたオフィスレディと二人きり…。 熱気と興奮が充満する社内で僕は三日三晩、先輩とSEXに没頭した―。 成咲優美
シーン1
優美さんの旦那さんが、社長を務める会社。
業績が厳しく、資金繰りに奔走することになります。
その間、資料作りを任される、優美さんと社員の矢野。
泊まり込みになり、オフィスの暑さで、胸元の汗が光らせる優美さん。
優美さんは、「ちょっとお行儀が悪いんだけど」と、矢野の前で上着を脱ぎます。
その姿に、見入ってしまう矢野。
仮眠をとる優美さんの姿を見て、性欲が高まってしまいます。
優美さんのスカートをまくり、お尻を撫で回す矢野。
「何してるの?」と、目を覚ます優美さん。
構わず優美さんに迫る矢野。
矢野は、優美さんのオ〇ンコに肉棒を挿入します。
正常位で、ゆっくりとピストンをする矢野。
喘ぎ声を上げ、快感に浸る優美さん。
矢野のピストンを受け、イッてしまいます。
ソファの上に座った、矢野の上にまたがる優美さん。
肉棒に腰を打ち突けます。
イッてしまい、腰をヒクつかせて感じまくる優美さん。
バックへ。
後ろから若いオトコの肉棒に突かれ、「だめ、だめ」と、優美さん。
力強さはないものの、ガクガクッとイカされます。
小刻みに突いていく矢野ですが、力強さは今ひとつ。
正常位で突いて、優美さんのスカートの上に射精をする矢野。
シーン2
社長から電話があり、資料作りの量が少し減り、ほっとする優美さん。
優美さんに誘われ、矢野は優美さんを抱きしめます。
股間に顔をうずめる矢野に、「お風呂に入ってないからだめよ」と、優美さん。
優美さんは、代わりに矢野の肉棒をフェラします。
「すごい」と、優美さんは味わうように、肉棒に舌を這わせていきます。
美味しそうに、頭を動かしながらフェラをする、優美さんがエロいです。
手コキも交え、メス犬のように若いオトコの身体を責める、優美さんがエロいです。
「胸で挟んであげようか」と言って、パイズリを始める優美さん。
再びフェラへ。
音を立てて、吸引しながら激しいフェラをする優美さん。
「このまま出しちゃっていいですか」と、矢野。
「いいよ、思いっきり出して」と優美さん。
舌を出し、射精を待ち構える優美さん。
矢野は、優美さんのおクチの中へ射精をします。
手の平に白濁液を出し、「いっぱい出たね」と、微笑む優美さん。
シーン3
夜になっても、お互いを求め合う2人。
お風呂に入っていない優美さんの脚を、愛おしそうに舐める矢野。
「臭くないんでしょ?もっとして」と、矢野を求める優美さん。
矢野にクンニされ、「気持ちいい」と、イッてしまう優美さん。
「私に舐めさせて」と、優美さんは矢野のパンツを下ろします。
矢野のアヌスを舐め、手コキをする優美さんがエロいです。
「イッちゃだめよ」「まだイカないの」と、イク寸前で手コキを止める優美さん。
優美さんは、デスクの上に座ります。
「もっと欲しい、もっとして」と、矢野にピストンを求める優美さん。
射精は、舌を出した優美さんの舌の上へ。
シーン4
朝になり、社長から電話が入ります。
資金繰りにメドがたったので、明日朝に出社する、とのこと。
電話が終わり、優美さんに迫る矢野。
胸に肉棒を挟み、パイズリを始める優美さん。
「オチンチン、カチカチよ」と、パイズリをします。
小刻みに亀頭を刺激する優美さんのフェラに、射精が近づく矢野。
「いっぱい出して」と言う優美さんの胸に射精をします。
「すごいいっぱい出たね」と、優美さん。
さらにセックスを続ける2人。
矢野に片脚を抱え上げられ、立位で突かれる優美さん。
「このままいいのよ」「このままきて」「いっぱい出して、お願い」と、優美さん。
矢野は激しくピストンし、中出しをします。
優美さんのオ〇ンコから肉棒が引き抜かれると、股間からは精液が流れ落ちます。
指で精液をすくい取り、「こんなにいっぱい」と、驚く優美さん。
総評
スーツ姿が似合う優美さん。
なかなか艶っぽい女優さんです。
胸元の汗がエロかったです。
男優の突きに、力強さが少ないのが唯一残念。
絡みは悪くはないものの、大味な印象を受ける作品。
収録時間 117分 2021年作品
メーカー マドンナ
最新情報をチェックしよう!