12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【成宮いろは】満たされないカラダを、娘婿の肉棒で補う可愛らしさのある熟年女性

嫁の母と禁断性交 其の弐拾七 妻よりもお義母さんの方がいいよ… 成宮いろは
シーン1
2年前にご主人を亡くした未亡人のいろはさん。
現在は、娘の夏希夫婦と3人で暮らしています。
満たされないカラダを、オナニーで補う日々のいろはさん。
いろはさんは、ニンジンをオマ〇コの中に入れてピストンをしてしまいます。
その様子を偶然にも目にしてしまう、娘婿の健人。
そうとは知らず、絶頂に達してしまういろはさん。
シーン2
いろはさんのオナニーを見てしまい、興奮が冷めやらぬ健人。
妻の夏希とセックスしたものの、性欲は収まりません。
肉棒をシゴく健人。
その様子を目の当たりにしてしまういろはさん
最後までしないことを条件に、お互いの満たされないカラダを慰め合ういろはさんと健人。
健人は、いろはさんのオマ〇コに肉棒を擦りつけます。
しかしそれだけでは満たされない、いろはさんと健人。
いろはさんは、「今日だけ」「1回だけだから」と、健人の肉棒を求めます。
久しぶりに肉棒を味わい、感じまくるいろはさんがたまりません。
いろはさんに叩き込むようなピストンをみせ、精液を流し込む健人。
シーン3
湯上りの夏希が寝室に向かうなか、いろはさんに近づく健人。
健人を拒みきれないいろはさん。
いろはさんは、欲望のおもむくままに健人の肉棒を咥えてしまいます。
さらに立ちバックで性交し、いろはさんと健人は同時に絶頂に達します。
シーン4
床掃除をするいろはさん。
その様子を居間からチラ見する健人。
欲しそうな眼差しのいろはさんと目が合う健人。
健人は察して席を立ちます。
嬉しそうに笑みを浮かべ、肉棒を頬張るいろはさん。
いろはさんの激しいフェラがたまりません。
ガマンできず、いろはさんのおクチの中に射精をしてしまう健人。
シーン5
眠りについた夏希を尻目に、いろはさんの寝室へと向かう健人。
いろはさんと健人は、激しく互いを求め合います。
ピンクローターをいろはさんの股間に当てる健人。
いろはさんはカラダを痙攣させ、イッてしまいます。
重量感のある健人のピストンに、喘ぎ声を上げるいろはさん。
2人は様々な体位で快感に浸ります。
いろはさんのお尻の上に1発目、さらにはオマ〇コの中へと精液を放つ健人。
総評
可愛らしさのなかにも、熟女のエロさを感じさせてくれるいろはさん。
肉棒を求める、抜群の艶技力を披露してくれています。
娘婿との絡みも見どころ満載ですが、冒頭のオナニーシーンも秀逸です。
ストーリーもしっかりしていて、さらに娘の絡みのシーンもあり、満腹感は十分。
非の打ち所がない、完成度の高い作品です。
収録時間 120分 2022年作品
メーカー グローバルメディアエンタテインメント
女優のエロ度 5.0
ドラマ度(構成・脚本・着衣) 5.0
背徳度・リアリティ 5.0
絡みのエロ度 5.0
総合ヌケる度 5.0

 

【このページは広告を含みます】

最新情報をチェックしよう!