12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【武藤あやか】寂しさから排卵日に昔の教え子を自宅に招く元教師の熟年女性

一ヵ月に1度の禁欲逢瀬―。 中出しに溺れゆく遠距離不貞―。 武藤あやか
シーン1
教師を辞めて5年の歳月が流れたあやかさん。
会食、出張と嘘をつき、外出を続けるあやかさんのご主人。
あやかさんは虚しさから、かつての教え子の貴を自宅に招きます。
手料理を作るあやかさんに迫る貴。
貴に血液型を確認し、肉棒を挿入させるあやかさん。
あやかさんは、貴の激しいピストンを受け続けます。
「もっと、もっと突いて」と、あやかさん。
あやかさんは、「中に出して、いいから出して」と、続けます。
あやかさんの願いどおり、あやかさんに中出しをする貴。
シーン2
排卵日には決まって外泊の予定を入れる、あやかさんのご主人。
赤ちゃんが欲しいあやかさんは、排卵日に貴を自宅に招くことに。
排卵日に東京に戻ってきた貴を出迎えるあやかさん。
着くなりすぐ、あやかさんを求める貴。
貴に、「中に出して」と、中出しを促すあやかさん。
貴はあやかさんに中出しをします。
願い通り中出しされたことを確認し、微笑むあやかさん。
シーン3
毎月来る排卵日の16日に合わせ、逢瀬を重ねるようになるあやかさんと貴。
シーン4
あやかさんと言い合いになり、出て行くあやかさんのご主人。
貴に逢えない寂しさから、オナニーをしてしまうあやかさん。
シーン5
夜になり、貴からの連絡を受けるあやかさん。
貴はあやかさんの「逢いたい」という連絡を受け、会社を早退したのでした。
貴の肉棒を愛撫し、寂しさを埋めていくあやかさん。
「全部出して、中に出して」と、叫ぶように言い放つあやかさん。
貴の中出しを確信し、あやかさんは幸せそうに笑みを浮かべます。
総評
スレンダーなカラダで、激しいピストンを受け続けるあやかさんがいい。
腹筋が浮き出て、以前よりもさらにスリムになった印象のあやかさん。
病的な痩せ方ではないので問題はないかと思いつつも、つい余計な心配をしてしまいます。
ネガティブ系なストーリーは好みではありませんが、なかなか凝った作りの作品です。
普段は従順な妻ながら、ご主人の裏切りを感じ、逆に排卵日を狙って逢瀬を繰り返すあやかさん。
人妻ながら積極的に中出しを促すあたり、内面からのエロさを味合わせてくれる作品でもあります。
収録時間 120分 2022年作品
メーカー マドンナ
女優のエロ度 4.5
ドラマ度(構成・脚本・着衣) 4.5
背徳度・リアリティ 5.0
絡みのエロ度 5.0
総合ヌケる度 4.5
【このページは広告を含みます】
最新情報をチェックしよう!