12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【水戸かな】ご主人の粗チンに満足できず、他の男性を求めてしまう熟年女性

あんなに窮屈だった妻のアソコが、日に日に拡がっている…。 水戸かな
シーン1
職場結婚し、幸せな生活を送っているかなさん夫婦。
しかし、かなさんの「アソコ」が、最近緩いと感じるようになったかなさんのご主人。
ご主人は、かなさんの浮気を疑います。
疑念が渦巻き、セックスのときに肉棒が勃たない、かなさんのご主人。
シーン2
半年前から、かなさんのことが好きだった元同僚の小倉と、浮気をしているかなさん。
ご主人のモノとは大きさがあまりに違い、驚きの表情のかなさん。
舌先でチロチロと亀頭に舌を這わせる、かなさんがいやらしいです。
肉棒がオマ〇コに挿入され、いつもととは違う快感を味わうかなさん。
奥まで確実に突かれ、かなさんは絶叫します。
お腹の上に、射精を受けるかなさん。
シーン3
ご主人が寝ている間に、小倉を家に呼び寄せていたかなさん。
以前よりも、かなさんは大胆になっていきます。
時折キレイなアヌスも確認できる、セックスシーンがたまりません。
エロさ追求というより、ビジュアル重視のような性交です。
激しく突かれ、お尻の肉が波打つかなさんがエロいです。
そのままかなさんのお尻の上に、射精をする小倉。
シーン4
ご主人を裏切っていることを自覚しているものの、積極的に小倉を求めるかなさん。
おクチを半開きにし、力強いピストンを受けるかなさん。
総評
全体的にビジュアルに優れ、斬新なストーリーの本作品。
かなさんの演技力が高く、良妻ぶりとエロさとのギャップがたまりません。
絡み自体は、エロさ追求というよりバランス重視といった感じです。
好みは分かれそうですが、性交シーンをキレイにみせてくれています。
総合評価満点は、エロさ重視の作品になりがちですが、こういう作品も満点でも悪くないと思わせてくれる作品です。
収録時間 119分 2021年作品
メーカー マドンナ
女優のエロ度 5.0
ドラマ度(構成・脚本・着衣) 5.0
背徳度・リアリティ 5.0
絡みのエロ度 4.5
総合ヌケる度 5.0

 

最新情報をチェックしよう!