12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【篠田ゆう】家庭がうまくいっていない熟年の幼馴染が、カラダの関係に陥ります

「本当に、先っぽ3cmだけだからね…。」 久々に再会した幼馴染と悪ふざけから始まる友達以上、不倫未満の焦らし中出し1週間―。 篠田ゆう
シーン1
お互いの夫婦生活がうまくいっていない、幼馴染のゆうさんとヤス。
ゆうさんは、ヤスの自宅へとやってきます。
食事とお酒を楽しんでいくうちに、イチャつき始めるゆうさんとヤス。
ちょっとだけ、と、ゆうさんに挿入を迫るヤス。
ゆうさんは、「3センチまでなら」と、ヤスに定規で測らせます。
「亀頭まで」と、ヤスに挿入を許可するゆうさん。
しかし、肉棒を奥まで挿入してしまうヤス。
ゆうさんも、顔を快感で歪めます。
しっかりとヤスにピストンされ、中出しをされてしまうゆうさん。
シーン2
再びヤスの自宅にやってきたゆうさん。
ゆうさんはヤスに愚痴を聞いてもらい、ヤスの愛撫を受け入れます。
ヤスの手マンで、何度もイカされてしまうゆうさん。
お返しに、ヤスの肉棒を咥えるゆうさん。
「フェラだったら、浮気じゃないでしょ?」と、自分に言い聞かせ、ヤスを射精へと導くゆうさんがエロいです。
シーン3
ヤスに、ご主人が出張に行くことを話すゆうさん。
ゆうさんに、先っぽが気持ちいい、と話すヤスの亀頭を刺激し、射精へと導きます。
シーン4
出張に出かけるご主人を見送り、ヤスを自宅に招くゆうさん。
2人は早速、浴室でイチャつきます。
そして、ゆうさんとヤスはベッドイン。
セックスで、肉体関係に浸るゆうさんとヤス。
ヤスのピストンで、小ぶりな乳房を揺らすゆうさんがたまりません。
そして、ゆうさんに中出しをするヤス。
総評
スレンダーで、演技力が高いゆうさん。
ただ本作は、マドンナの作品にしては、ストーリーがやや単純に感じます。
そのため、作品全体の充実感が少しマイナスの印象です。
ジラしの部分にそそられる人もいるかもしれませんが、もう少しはっちゃけたところが見たかったです(笑)
悪くはありませんが、やや中途半端で、印象に残りにくい作品です。
収録時間 120分 2021年作品
メーカー マドンナ
最新情報をチェックしよう!