12月26日 管理人のレビュー記事を追加致しました。 現在428作品をレビューしています。

【鮎川るい】【夢藤響】女将の爆乳に癒され、大満足の旅館です

本当にあった全裸旅館19 ネットの評判を過剰に意識しすぎた結果、行き過ぎたおもてなしで男の欲望のすべてを満たしてくれるエロ過ぎる温泉旅館
シーン1
エロ過ぎる旅館がある、と聞きつけ、取材にやって来たRUBBYの取材班。
お迎えするのは、全裸の響さん、凪さんの2人の仲居さんと女将のるいさん。
るいさんは、激しく肉棒を咥えます。
イキそうになる記者。
しかし記者は、射精直前に部屋へと案内されてしまいます。
シーン2
部屋へと案内される記者。
改めて挨拶をする、るいさん達。
トッピングと称し、乳房にミルクを垂らす、るいさん。
到着の接待が終わって部屋を出る、るいさん達。
シーン2
まずは、温泉に入ることにする記者。
記者を脱がしていく、るいさん。
るいさんは爆乳をつかい、記者のカラダを洗います。
石鹸をつけられた肉棒を、るいさんに手コキをされる記者。
記者は、射精が近づきます。
しかし射精をさせてもらえず、3人にカラダを洗い流されます。
るいさんにパイズリをされる記者。
続いてるいさんは、激しく手コキをしながら、フェラをします。
るいさんのおクチに精液が出され、それを飲み込む、るいさん。
シーン3
記者の食事の接待をする、るいさん達。
「アワビの踊り喰い」と称し、脚を開く、るいさん。
るいさんは、正常位で記者の肉棒を受け入れます。
「美味しい美味しい、アワビちゃんですよ」と、るいさん。
騎乗位へ。
「上モノですよ」と、記者にまたがる、るいさん。
るいさんの腰づかいで、中出ししてしまう記者。
シーン4
記者の肉棒の取り合う、響さんと凪さん。
そこにやってきた、るいさん。
2人を追い出します。
よく眠れるようにと、記者をサービスする、るいさん。
正常位で、るいさんに中出しをする記者。
シーン5
るいさんに癒してもらい、熟睡して朝を迎えた記者。
モーニングコールで、2人の仲居さんから肉棒をフェラされます。
るいさんに交代し、貫禄のフェラをを披露するるいさん。
るいさんのおクチの中に、射精をしてしまう記者。
朝食をいただき、記者はチェックアウトをします。
総評
るいさんの爆乳が凄い、というのが第一印象の作品。
ハマリ役の女将の演技がよかったです。
響さんのタトゥーは仕方ないが、セリフが棒読みなので、そこは今後に期待したいところ。
凪さんもハマリ役でした。
挿入シーンが50分過ぎからと遅めですが、こんな旅館があったらなあ、と思わせます。
挿入シーンは、るいさんのみ。
るいさんの絡みは、サービス精神旺盛。
余裕のある絡みをみせてくれました。
ハードさよりは、ソフト路線の作品ではあります。
しかし、お見送り時の笑顔といい、明るく後味のよい作品に仕上がっていました。
収録時間 105分 2021年作品
メーカー ルビー
最新情報をチェックしよう!